Zmatarのディスプレイ室

Zmatarさんが思いついた「何か」をまとめる場所。日記としてや、新作のイラストや折り紙作品の紹介、あとツイッターで書ききれない内容の文章を書いたりする予定です。不定期更新なので読者になる意味は皆無だぞ!

遅すぎる初記事

やあ。フォロワーが少なすぎる底辺ベリアル銀河帝国民のZmatarです。

いやぁ、ツイッターを始めてから早1ヶ月が経とうとしていますよ。(誰も見てないが)で、このクソブログを読んでいる人は「ゑ、ツイッター始めてまだ1ヶ月しか経ってないなら、ブログ始めるの早いほうじゃんとか思う方もいるでしょうが、実は、このブログ自体はツイッター始めた当日に作っていたんですよ。して、今まで記事を書く気が出なかった。そういうことなのですよ。ですから、今回は遅すぎる初記事ネタとして、あのツイッターのステメよりも詳しい自己紹介を書いていこうと思います。暇な人だけ読んでください。

 

目次

概要的なもの

名前 Zmatar(本名 雷帝 ナオキ)(日本での活動名は秘密)

誕生日 5月20日

住んでるところ 宮城県仙南 ベリアル銀河帝国東北大使館 or エスメラルダにあるハワイ的な島

本籍地 おうし座M45 昴

好きな食べ物 ペヤング カレー 玉ねぎ様

好きな曲 高見沢 俊彦 作詞・作曲「君だけを守りたい」

趣味等 折り紙 絵描き 特撮鑑賞 ベイブレード 料理

日本で好きな場所 自然豊かな場所全て

尊敬している人 ウルトラマンベリアル陛下

                          神谷哲史さん

                          金栗先生

                          クモコップ先輩 etc…

許せないこと 弱者を虐げいじめること

 

 

ゑ、もっと詳しく?

名前について

 まず名前について言うと、まず最初に言いますが、

スペルはあれであってますから!

はい。どういうことだよ。と思う方いますでしょう。なので順を追って詳しく話そうと思います。

 まず、読み方は「ゼットマター」です。勘のいい人なら、本来の英語のスペリングなら「matar」じゃなくて「matter」だろと思ったでしょう。それなのに何故前者のスペルにしているのかと言うと、実は私昔うごメモをやってたのですが、1番最初は「スピリッツ」と言う名前で活動をしていたのですよ。しかし、私 星のカービィ大好きなんですけど(Wii版以降やれてないが…)そのボスキャラの中にダークマターと言うキャラがいるですよ。それで当時の私、かっこいいなぁって思ったんですよ。(今も)それでその「ダークマター」にゼットを、変えずに付けて「DarkZmatar」と言う名前にして活動をし続けて、その後暫くしてDarkを無くして今の「Zmatar」と言う名前になりました。

 はい、つまりその…。当時のスペルミスの名残です。スペルミスをしたとこの名前にしてから数年がたった近頃ようやく完全に理解して、でもこの名前でずっと活動をしてきたので変えずにこのままの名前でツイッターやブログをすることにしました。ですから、「スペルミスかな」と思ってもいちいち指摘しなくてもいいです!自分でもう分かってます!

 

ペヤングの魅力

 次に、私の好きな食べ物であるペヤングについて語りたいと思います。

まずペヤングは、祭りの屋台やBBQを思い出すようなシンプルな美味さがいつでも簡単に食べられると言うメリットがあります。全ての焼きそばの基本要素がすべて揃ったあのシンプルなコクと旨味には、普通の人には理解が追いつかない深みが見えます。ペヤング嫌い=焼きそば嫌いってくらい焼きそばの王道を往ってるってそれ一番言われてるから。

次にペヤングのラインナップは非常に充実している!実にいい!特に個人的にベーシックな奴いがであれば「ペヤングハーフハーフ W激辛」が1番美味いと思っています。激辛好きでもある私としては、辛さと、その中にある絶妙な旨味がそれぞれ分かれているのよりも味わえるのでオススメしたいです。辛いものが苦手なかたはマヨネーズがとろけたチーズなんかをかけて食べるとマイルドな味わいと辛さが相性が良くて美味しいですので実践してみてください。(購入ページ

他にも色々あるのですが、負荷が増して来たのであとは実際に食べてもらって実感してください。あとは玉ねぎ様については神々し過ぎりるので別記事で書きたいと思います!

 

許せないこと、それはいじめ

 もうこれだけは一言言いますと、いじめはどんな理由があろうと俺は許さない。

はい。(深呼吸)まず実は私、元いじめられっ子です。いじめの具体的内容は、簡単に言うと嫌がらせ(道を邪魔される、からかい等)暴力行為、貶しとかですね。それでそいつ実は1人なんですけどホント許せなくって、他のそいつと仲良い友達全員なんですけどそんな人間のクズと付き合ってんのと言いたいくらいでしたよ。(実際そいつ頭馬鹿の脳筋野郎なんですど)それ以降というかいじられる前から人をいじめることはどれだけ愚かなことかと思ってまして、それでこの考えがあるわけですよ。はい。

なんで、まずいじめ問題は早急に0にしなければならないのです!最近だと、教師がいじめの実態を隠して昇格を狙ってると言った問題がありますが、そういうのはダメで、自分たち以上に教師は児童生徒のことを大切にすべきなのですよ。そんな下らないことをしている内にいじめ問題はますます酷くなるばかりです。次に、1度いじめ問題で親呼び出しレベルになって区切りを付けたあとや、教師やカウンセラー等に何度訴えてもダメな場合、迷わずに被害者や目撃者はサツに通報すべきです。何故かと言うと本来いじめは「いじめ防止対策推進法」があるように、立派な反社会的行為、いわゆる犯罪なんですよ。だからこそ、いじめ加害者は然るべき罰を受けるべきなのですよ。ですから、いじめ解決が学校レベルに収まらない場合、サツを読んで連行させるが1番と言えます。あとはネット晒し上げでも良いですよ。ネットでの誹謗中傷や個人情報流出などで復讐してやりましょう。私私刑大賛成なので。(いじめを受けた影響か超後ろめたくなってんなこいつ)

 

終わりに

まぁこんな感じの男ですよ、はい。ゑ?「最後のいじめ問題のとこ、お前の尊敬している方がしているぞ」って? いやぁベリアル陛下は別ですよ。あのお方は、相手が仲間になりさえすればあとは何も危害を加えませんし。(その代わり、国のために働くことにはなる)兎に角、こんな私のブログが良かったら星でも付けてとっととアドラー心理学の本でも読んだ方がいいと思います。それではまた次の記事で!              バイチャ☆